学歴不要!身近なビジネススクール

2017年10月31日 7:18 pm Published by

 

 

 


 ビジネススクールで

    ビジネススキルアップ


 

ごく一部の人は自分に投資をしてビジネススクール

へ通い、ビジネススキルを学んでいます。

自分自身を成長させる機会に時間とお金を投資

されることはとても素晴らしいことだと思います。

 

大手企業に勤めているかたは、会社が費用を捻出

してくる場合もあるかもしれません。どちらにせよ

ご自身のプライベートな時間を利用して、仕事で

役立つスキルや知識を得ています。

 

 


 社会人になっても勉強は続く


 

学生時代に受験勉強などでたくさん勉強してきた人

であれば、大人になってからは、もうそんなことは

やりたくないと思われる方が多いかもしれません。

 

しかし、社会人になり働き始めるとまた別の勉強が

待っています。それはご自身の会社の事業に関する

専門知識だったり、または会社内外で相手に伝える

ためのコミュニケーション力やプレゼン力かも

してません。

 

部署によっては、商品を他者と競合しないように

お客様に購入していただくマーケティングの知識が

必要になる方もいるでしょう。

 

管理職ともなれば、人をまとめ上げる

組織マネージメント能力や部下の強みを最大限

活かす能力かもしれません。

 

経営層にもなれば、もっと大きな視点で会社

自体をコントロールする術が求められるかと

思います。業種業態、部署や役職に関わらず、

仕事をしてる限り一生学び続けます。

 

 


 楽しくスキルアップ!


 

残念ながら、学生時代が終了しても

仕事に関わる新しい知識を学ぶ必要があります。

 

その学びを会社に言われたから無理やり

続けるのか、またはきっかけは会社で求めらている

ことであってもその学びや過程の中で面白みを

見つけられた、面倒な勉強も楽しくなりますし、

それが自発的で能動的な行動に移り変われば

より楽しくなるかと思います。

 

仕事、とくに経営などに関わる専門知識は特に

馴染みがない方が多いので難しくとらえるかも

しれません。しかし学生時代に学んできた教科など

と同じで自分が興味を持てること、または教えて

くれる先生のおかげで考え方が変わり、その教科

自体に面白みを見つけることができた経験が

ある人は多いはずです。

 

マーケティングなどのビジネスの知識も、

やり方次第では、ひょっとしてとても興味深く、

いつの間にか面白みを感じることができるかも

しれません。

 


 ハードル高い

   ビジネススクール


 

会社以外の外部で、ビジネススキルを学べるところは

たくさんありますが、実際はそこまで気軽に通える

場所ではないかと思います。

 

目的意識が高く、頭の良い、勉強のできる人が集まる

場所のようなイメージを持たれている方にとっては

ハードルが高く思われるかもしれません。

いくらご自身が興味と学びたい意欲を

持たれていたとしても。

 

そしてもう一つ大きな問題が費用です。

実際どこのビジネススクールもそれなりの費用が

かかります。年間単位の学校に通い続ければ何百万の

世界ですし、数カ月の中期でも何十万とかかります。

 

当日のみの単発のスクールでした数万円で参加できる

かもしれませんが、できれば継続した学びを続ける

機会を持ち続けられた方がより深い知識が

身につくかと思います。

 

最後に学歴です。

長期間通うビジネススクールですと、大卒かそうで

ないかで入学できる、できないが分かれる場合が

あります。いくらお金があり学びたい意欲があっても。

 

最近では最終学歴が大卒でなくても条件次第では

入学できるところも増えてきましたが、

まだまだ少ないようです。

 

 


 誰でも気軽に通える

  社会人のビジネススクールを!


 

「学歴も年齢も職種も役職も関係ない、

すべての人が対等に学びあえる環境を創る。」

 

今回、このような場を創ろうとしたのは

自分自身が大学に入らなかった経験も影響

しています。当時は勉強や学ぶことに興味を

持てず、適当に日々を過ごしていました。

 

しかし大人になり、働き始めると仕事を通じて

様々な経験を通じて学ぶことの大切さや楽しさを

知りました。

 

私のように大人になってから意欲高く学ばれて

いる方、またはそういった機会を求めている人が

多いように感じています。

 

そういった方々に、過去の学歴は関係なく、

意欲さえもっていれば気軽に通え続ける

学びの場を作りたいと考えています。

学ぶ対象はできる限り仕事に直結した

内容にしたいと思います。

 

自らの人生の時間の大半は仕事に費やしているかと

思います。どうせそんな時間を使うなら、その仕事に

対して能動的に自発的に楽しみながらできたら

最高ではないかと思います。

 

そうなれば、

「今まで自分の仕事に対して魅力を感じて

いなかったけど、最近は意外と面白くなってきた!」

なんて思えたら、より充実したご自身の人生を

送れるのではないかと思います。

 

 

 

 

 

Comments are closed here.